掃除機使えます

c0227245_12482749.jpg

ヴィ〜〜〜ン!

ちょ、ちょっとちょっと
じーや何してるん?

事務所から持って帰ってきた
ハンディ掃除機をいきなり黙って
使い始めるからびっくりするやんか。

「ここらへんのホコリ、前から気に
なっててん。ほぅらスッキリ!」
いや、ほぅらスッキリ!やないで。

せっかくやからブログネタに
パシャっと・・・て、
ぶれるからちょっと止めて〜!

「ぶれてる方が臨場感あるやん」
動きを止めてくれる気まるでなし。

c0227245_12483034.jpg

もたもたしてるうちに、
机まわりが済んでしもた。
あ、ついでにあそこも掃除して
くれへんかな?じーや背高いし。

と、うまいこと言って天井近くの
壁も掃除してもらってるところを
なんとかパシャ!してみました。

いやぁ、掃除機かけるのって
久しぶりだからねぇ。正直言うと
あそこもここもお願いしたい
所はあるんやけど、今日は
この辺で許しといたるわ。
(吉本新喜劇風に)

え、掃除機かけないの?!と
驚かれるでしょうが、
アッシュさん大の掃除機嫌い
だったので、かけるとしたら
じーやと散歩中限定だったし。
でも掃除機重いからってばーや
自体がだんだんクイックルとか
ダスキンで済ませるように105.png

こうして心置きなくばんばん
掃除機使えるのは、怒ってた
誰かさんがいないからやけど

ヴィ〜〜〜ン!

嫌いな音がしてるからって、
二人の後ろで吠えながら
怒ってへんかなぁ。
見えなくてもいいから、
居てくれてたらなぁ・・・

# by ash365 | 2017-04-21 22:47 | その後 | Comments(1)
今はないの
c0227245_23595810.jpeg

うん、かわいいかわいい♪

ごそごそ画像整理してたら
こーんなかわいいお顔の
アッシュさんが出てきましたよ。

近所のわんこOK(デッキ席だけ)の
カフェでの一コマだけど・・・
ん?よーく考えたら、今はもう
カフェはクローズしてしまって
これを写したカメラも手放して
モデルの誰かさんもいないんだった。

あららら、最近いつも愚痴った
日記ばかりだったから、久しぶりに
飼い主バカになろうと思ったのに
ちょっと切なくなっちゃうねぇ・・・

やっぱり日記にも書いてたし(笑)

しかもじーやに見せたらば
「この笑顔はあざとい!アッシュ
らしくないわー」だと?!
なにをーーー!!

いいの、いいの。
夏の夕暮れ散歩帰りで暑いのと
おやつで釣ってるだけで、
好きでもないばーやに向かって
こーんなに微笑んでくれた
(ように見えるだけの)
奇跡の1枚やねんから!

それにしても。
iPhoneの手軽さには負けるけど、
こうやって見たら・・・
やっぱり一眼レフカメラで
写すときれいだねぇ♪
また欲しくなってしまうやんか〜

# by ash365 | 2017-04-18 23:48 | アーカイブ | Comments(2)
あの日までのこと(2)
c0227245_00111689.jpg

改めてまとめてたアッシュさん用の
レシート見たら、3月5日(日)に
クリニックの近所のペットショップに
お散歩がてらじーやにフード買って
きてもらってますやんか・・・

その日、ちらっと思ってたんやけどな。
じーやに、クリニックにアッシュさん
連れて行ってもらえたらな・・・て。
でも、土日の診察は18時までだし
仕事があるからゆっくり(診察に
クリニックに寄るほど)散歩でけへんて
行く時じーや言ってたから、強くは
お願いせんかったけど・・・

その日診察してもらってたら、
あるいはもうちょっと違った結果に
なってたんかな・・・と、今でも思う。
でも、そういうこと言い出したら、
あの時に、いやこの時も、と
出てきてキリがありませんわ。

(続きです)

3月7日(火)の話です。
アッシュの様子見ながらもふつうに
みんなで過ごしてたアッシュ家。
診察は夕方からやし・・・なんて
余裕あるよなこと言うてたけど
結局バタバタとでかける用意して
車にアッシュさん乗せて
クリニックへと向かいました。

ギリギリ間に合うかと思ってたけど
2、3分遅刻。いつも温厚な先生から
珍しくというか、初めて
「時間通り来てくださいね」て
お叱り受けたほど、今思うと
呑気に構えてたんですよねぇ・・・

すぐに診察室に入って、
あれこれと気になる様子の話を
じーやと二人で説明するのを
いつもと変わって厳しい表情で
聞く先生から、レントゲンを
撮るので待っててくださいと
言われて待合室に出ました。

予約日だから、他にはだーれも
いない待合室のベンチに並んで
座っていると、じきに呼ばれて
また診察室へ。レントゲン写真を
見せられて説明が始まりました。

病名は心臓弁膜症でした。
実はこれ、以前先生にはアッシュの
お父さん犬がこの病気を12歳で
発症して14歳で亡くなった話を
伝えてあって、ぼちぼち気をつけ
ないと・・・と血液検査の時にも
話していたところだったのです。
でも、その時は症状もなく、むしろ
血液検査の結果から、先生は
膵臓や肝臓腎臓の病気がないかと
心配されてて、心臓はノーマーク。

「これが心臓で、この弁が・・・」
素人にはわかりにくいけど
がんばってじーっと見ました。
弁がおかしくなっていて、血流が
うまくいかなくなっているんですよね。
心臓自体もちょっと肥大してるとか。

ふつうこういう状態になっていたら、
心臓の上にある肺が圧迫されてしまい
咳が出たり、食欲がなくなったり
疲れやすかったり、散歩行きたがらない
といったような症状が出るそうなんですが
アッシュさんまるでありませんでした。
何度も「食欲は?」て聞かれても
「ありすぎるくらいです」としか
答えられなくて、先生も首を
かしげておられました。

どうやらアッシュの場合、
胸が深いというか大きいので、
多少心臓が肥大しても肋骨の中の
空間が広いせいか肺に影響が
いかなかったようです。それが
よかったのか悪かったのか・・・

その日は抗生物質のお薬だけ
いただいて(後から聞くと、これは
肺水腫の予防のための薬でした)
「明日、改めて来てください。今度は
エコー検査をしましょう」と
いうことになりました。
・レントゲン検査
・レントゲン検査(2枚目以降)
・心電図検査
・内服液

(続きます)

# by ash365 | 2017-04-17 19:54 | その後 | Comments(0)
今日のお花
c0227245_00555126.jpg

この間はチューリップ1本だけで
ちょっと寂しかったので、今回は
1つの茎からいくつも蕾がついてる
こんなお花にしてみました。

アルストロメリア・・・だっけ。
ちゃんと次の蕾も毎日ふくらんで、
とうとう昨日あたりから咲いて
きましたよ。今日は夏日の地方も
あるくらい暖かかったのもあるけど

やっぱりパワースポットだ(笑)

# by ash365 | 2017-04-17 00:55 | その後 | Comments(2)
余ったくっく
c0227245_01130311.jpg

いち、に、さん、しぃ・・・9つも!
まださら(新しい)のも2つある。
だって先々月買ったばかりやもん。

やっと気に入ったくっく見つけたのに。
爪で穴開いたり、アッシュさんが
かぷかぷして糸ぴーっと出てきて
履きにくくなったり、伸びてきて
脱げやすくなってしまっても、すぐに
新しいの履かせられるようにと
ばーやにしては珍しく余分めに
買ったらこんなに余ってしもた・・・


履かせる時はいつも嫌がってたねぇ。
ばーやが履かせた時、たまに爪が
ひっかかったかして「ヒャン」て
なった時もあったからね。ごめんごめん。

でも、履かなかったら履かないで
たちまち歩きにくそうにしてたし、
きちんとフィットするように
履かせたら機嫌よう歩いてたから、
お散歩にはなくてはならない
必須アイテムやったねぇ。

じーやにあおむけに抱っこされて
ばーやが履かすとすんなりできるけど
(つまり二人がかりですわ笑)
ばーやが1人で履かす時は、玄関で
より慎重に丁寧にと気遣ってたんやで。

何度か履かせづらかったり
痛い思いさせてしもた時は、
違うこと考えてたり慌ててたり
イライラしてる時やったから。

そうそう、これ履いて歩いてたら
「いや〜靴履いてるっ」とか
「靴下履いてやる、かわいい」とか
なぜか、女子高生からおっちゃん
おばちゃんまで結構注目されてたねぇ。

「アッシュとおんなじような色
選んでるのに、みなさん、よう
見てはるなー」って、じーやと二人で
感心しててんで。本人は無関心やけど。


アッシュさん、散歩好きやったやろ?
特にじーやと二人で遠くまで歩くのは。
これから、まだまだいっぱい歩くと
思てばーや買ったのにな・・・

# by ash365 | 2017-04-15 02:18 | その後 | Comments(0)